今回の投稿は、本シリーズ「Discover Korea’s Tech(韓国のテックスタートアップを探る)」の第3弾である。

数々の巨大企業が牛耳っていることで有名な韓国経済の中、

自身が持つテクノロジーによって自立した韓国のスタートアップ起業家たちに話を聞いていく予定だ。

数ヶ月に渡って彼らを追うこの企画を楽しみにしてほしい。

@technodechina からシリーズ最新のストーリーをチェックできる。

 

ウェアラブルデバイスはこれまで散々注目を集めてきたが、

スマートウォッチや IoT ウェアラブルは今年スランプに陥っている。

私たちは、ウェアラブルデバイスは必ずしも必要なものではないのかもしれない、

という結論に至ったわけだ。

では、スマートベルトはどうだろう? 食習慣をトラッキングする健康ベルト「WELT」が、

ベルトをスマート化しようというファッションブランドの注目を集めている。

 

中国は肥満人口がもっとも多い。肥満の人をターゲットに、

同社は中国の小売業者向けに製品をリリースする予定だ。

 

WELT の CEO、Sean G. Kang(강성지)博士は言う。

 

"市場には Fitbit、Misfit、Miband といったウェアラブルデバイスが出回っています。

実は、ウェアラブルデバイスを身につけるというのはそれほど心地いいものではありません。

ビジネスマンは常にベルトをつけています。

それでベルトを思いついたのです。チームを編成し、スマートベルトの開発に取りかかりました。"

 

WELT はベルトのバックル裏に隠されており、

2つのセンサーを備えている。1つのセンサーはウェスト周りのサイズを計測し、

もう1つのセンサーは歩数を数え、ユーザの着席時間を測る。

計測したデータはペアリングアプリに送られ分析される。

 

"食べ過ぎもモニターできます。

食べ過ぎるとお腹は5cmほどふくらみ、ベルトの穴を1つ緩めなくてはならなくなります。

WELT はベルトの張り具合の変化をトラッキングします。"(Kang 博士)

 

他にも、通勤に出る時間や家に戻る時間、トイレに行く頻度、

トイレで過ごす時間などを記録したり、

ユーザが倒れた時に緊急サービスに連絡したりといった機能もある。

 

WELT のバッテリーは1ヶ月間持続し、

充電は側面に設けられた micro USB ポート経由で可能だ。 

同社は現在、ユーザの毎日および毎月の健康習慣にスコアをつけるアプリを開発中である。

 

今年8月、同社の Wellness Belt の Kickstarter キャンペーンが立ち上げられ、

目標額3万米ドルの2倍の計7万2,964米ドルの資金を集めた。

 

 

WELT の CEO である Kang 博士は以前、ソウルのセブランス病院の医師であった。

同氏は Samsung Electronics の Mobile Communication Health Development 

グループで働いていた時に心拍をトラッキングするセンサーを開発している。

スマートベルトのアイデアを思い付いた同氏は、

従業員が思い付いたアイデアでスタートアップを実現できる Samsung の社内インキュベータ、Creative Lab(C-Lab)内でチームを編成した。

 

"Samsung Creative Lab は2年ほど前に立ち上げられました。1年に約10チームが新たに編成されます。"(Kang 博士)

 

Samsung Creative Lab で11番目のチームとなる WELT は、Samsung Ventures からシード資金を獲得している。

同チームは Samsung の社内コンペに勝ちスピンオフした。

Kang 博士によると、約20チームが Samsung を出て会社を設立したという。

 

"ハードウェアは、例えばある会社がリバースエンジニアリングすれば複製できるかもしれません。

ですが、弊社のセンサー用アルゴリズム、ヘルスデータ、ファッションブランドや病院との提携は複製できません。"(Kang 博士)

 

同社は11月に Indiegogo キャンペーンをローンチ予定だ。

またファッションブランドや病院とも提携しており、12月には消費者向け製品のローンチを目指している。

同社は未来創造科学部傘下にあるの K-ICT Born2Global Center の支援を受けている。

 

WELT の共同設立者:Ken Roh(노혜강)氏,Sean Kang(강성지)氏,Hane Rho(노혜인)氏

 

【via Technode】 @technodechina

 

【原文】

今回の投稿は、本シリーズ「Discover Korea’s Tech(韓国のテックスタートアップを探る)」の第3弾である。

数々の巨大企業が牛耳っていることで有名な韓国経済の中、

自身が持つテクノロジーによって自立した韓国のスタートアップ起業家たちに話を聞いていく予定だ。

数ヶ月に渡って彼らを追うこの企画を楽しみにしてほしい。

@technodechina からシリーズ最新のストーリーをチェックできる。

 

ウェアラブルデバイスはこれまで散々注目を集めてきたが、

スマートウォッチや IoT ウェアラブルは今年スランプに陥っている。

私たちは、ウェアラブルデバイスは必ずしも必要なものではないのかもしれない、

という結論に至ったわけだ。

では、スマートベルトはどうだろう? 食習慣をトラッキングする健康ベルト「WELT」が、

ベルトをスマート化しようというファッションブランドの注目を集めている。

 

中国は肥満人口がもっとも多い。肥満の人をターゲットに、

同社は中国の小売業者向けに製品をリリースする予定だ。

 

WELT の CEO、Sean G. Kang(강성지)博士は言う。

 

"市場には Fitbit、Misfit、Miband といったウェアラブルデバイスが出回っています。

実は、ウェアラブルデバイスを身につけるというのはそれほど心地いいものではありません。

ビジネスマンは常にベルトをつけています。

それでベルトを思いついたのです。チームを編成し、スマートベルトの開発に取りかかりました。"

 

WELT はベルトのバックル裏に隠されており、

2つのセンサーを備えている。1つのセンサーはウェスト周りのサイズを計測し、

もう1つのセンサーは歩数を数え、ユーザの着席時間を測る。

計測したデータはペアリングアプリに送られ分析される。

 

"食べ過ぎもモニターできます。

食べ過ぎるとお腹は5cmほどふくらみ、ベルトの穴を1つ緩めなくてはならなくなります。

WELT はベルトの張り具合の変化をトラッキングします。"(Kang 博士)

 

他にも、通勤に出る時間や家に戻る時間、トイレに行く頻度、

トイレで過ごす時間などを記録したり、

ユーザが倒れた時に緊急サービスに連絡したりといった機能もある。

 

WELT のバッテリーは1ヶ月間持続し、

充電は側面に設けられた micro USB ポート経由で可能だ。 

同社は現在、ユーザの毎日および毎月の健康習慣にスコアをつけるアプリを開発中である。

 

今年8月、同社の Wellness Belt の Kickstarter キャンペーンが立ち上げられ、

目標額3万米ドルの2倍の計7万2,964米ドルの資金を集めた。

 

 

WELT の CEO である Kang 博士は以前、ソウルのセブランス病院の医師であった。

同氏は Samsung Electronics の Mobile Communication Health Development 

グループで働いていた時に心拍をトラッキングするセンサーを開発している。

スマートベルトのアイデアを思い付いた同氏は、

従業員が思い付いたアイデアでスタートアップを実現できる Samsung の社内インキュベータ、Creative Lab(C-Lab)内でチームを編成した。

 

"Samsung Creative Lab は2年ほど前に立ち上げられました。1年に約10チームが新たに編成されます。"(Kang 博士)

 

Samsung Creative Lab で11番目のチームとなる WELT は、Samsung Ventures からシード資金を獲得している。

同チームは Samsung の社内コンペに勝ちスピンオフした。

Kang 博士によると、約20チームが Samsung を出て会社を設立したという。

 

"ハードウェアは、例えばある会社がリバースエンジニアリングすれば複製できるかもしれません。

ですが、弊社のセンサー用アルゴリズム、ヘルスデータ、ファッションブランドや病院との提携は複製できません。"(Kang 博士)

 

同社は11月に Indiegogo キャンペーンをローンチ予定だ。

またファッションブランドや病院とも提携しており、12月には消費者向け製品のローンチを目指している。

同社は未来創造科学部傘下にあるの K-ICT Born2Global Center の支援を受けている。

 

WELT の共同設立者:Ken Roh(노혜강)氏,Sean Kang(강성지)氏,Hane Rho(노혜인)氏

 

【via Technode】 @technodechina

 

【原文】

今回の投稿は、本シリーズ「Discover Korea’s Tech(韓国のテックスタートアップを探る)」の第3弾である。

数々の巨大企業が牛耳っていることで有名な韓国経済の中、

自身が持つテクノロジーによって自立した韓国のスタートアップ起業家たちに話を聞いていく予定だ。

数ヶ月に渡って彼らを追うこの企画を楽しみにしてほしい。

@technodechina からシリーズ最新のストーリーをチェックできる。

 

ウェアラブルデバイスはこれまで散々注目を集めてきたが、

スマートウォッチや IoT ウェアラブルは今年スランプに陥っている。

私たちは、ウェアラブルデバイスは必ずしも必要なものではないのかもしれない、

という結論に至ったわけだ。

では、スマートベルトはどうだろう? 食習慣をトラッキングする健康ベルト「WELT」が、

ベルトをスマート化しようというファッションブランドの注目を集めている。

 

中国は肥満人口がもっとも多い。肥満の人をターゲットに、

同社は中国の小売業者向けに製品をリリースする予定だ。

 

WELT の CEO、Sean G. Kang(강성지)博士は言う。

 

"市場には Fitbit、Misfit、Miband といったウェアラブルデバイスが出回っています。

実は、ウェアラブルデバイスを身につけるというのはそれほど心地いいものではありません。

ビジネスマンは常にベルトをつけています。

それでベルトを思いついたのです。チームを編成し、スマートベルトの開発に取りかかりました。"

 

WELT はベルトのバックル裏に隠されており、

2つのセンサーを備えている。1つのセンサーはウェスト周りのサイズを計測し、

もう1つのセンサーは歩数を数え、ユーザの着席時間を測る。

計測したデータはペアリングアプリに送られ分析される。

 

"食べ過ぎもモニターできます。

食べ過ぎるとお腹は5cmほどふくらみ、ベルトの穴を1つ緩めなくてはならなくなります。

WELT はベルトの張り具合の変化をトラッキングします。"(Kang 博士)

 

他にも、通勤に出る時間や家に戻る時間、トイレに行く頻度、

トイレで過ごす時間などを記録したり、

ユーザが倒れた時に緊急サービスに連絡したりといった機能もある。

 

WELT のバッテリーは1ヶ月間持続し、

充電は側面に設けられた micro USB ポート経由で可能だ。 

同社は現在、ユーザの毎日および毎月の健康習慣にスコアをつけるアプリを開発中である。

 

今年8月、同社の Wellness Belt の Kickstarter キャンペーンが立ち上げられ、

目標額3万米ドルの2倍の計7万2,964米ドルの資金を集めた。

 

 

WELT の CEO である Kang 博士は以前、ソウルのセブランス病院の医師であった。

同氏は Samsung Electronics の Mobile Communication Health Development 

グループで働いていた時に心拍をトラッキングするセンサーを開発している。

スマートベルトのアイデアを思い付いた同氏は、

従業員が思い付いたアイデアでスタートアップを実現できる Samsung の社内インキュベータ、Creative Lab(C-Lab)内でチームを編成した。

 

"Samsung Creative Lab は2年ほど前に立ち上げられました。1年に約10チームが新たに編成されます。"(Kang 博士)

 

Samsung Creative Lab で11番目のチームとなる WELT は、Samsung Ventures からシード資金を獲得している。

同チームは Samsung の社内コンペに勝ちスピンオフした。

Kang 博士によると、約20チームが Samsung を出て会社を設立したという。

 

"ハードウェアは、例えばある会社がリバースエンジニアリングすれば複製できるかもしれません。

ですが、弊社のセンサー用アルゴリズム、ヘルスデータ、ファッションブランドや病院との提携は複製できません。"(Kang 博士)

 

同社は11月に Indiegogo キャンペーンをローンチ予定だ。

またファッションブランドや病院とも提携しており、12月には消費者向け製品のローンチを目指している。

同社は未来創造科学部傘下にあるの K-ICT Born2Global Center の支援を受けている。

 

WELT の共同設立者:Ken Roh(노혜강)氏,Sean Kang(강성지)氏,Hane Rho(노혜인)氏

 

【via Technode】 @technodechina

 

【原文】

SEOUL, South Korea, Sept. 27, 2016 /PRNewswire/ -- K-ICT Born2Global Centre (Born2Global), 

a major Korean government agency under the Ministry of Science, ICT and Future Planning (MSIP), 

announced on Sept. 27 that WELT (Wellness Belt), 

a member of Born2Global had raised more than double its original Kickstarter (http://kck.st/2bJhSyd) goal 

for its independently developed smart fashion belt. 

WELT is continuing crowdfunding with smart fashion belt at Kickstarter until Oct. 5


The smart fashion belt is a wearable health care device that measures 

and helps users manage health indicators based on the abdominal area. 

It can be used in place of regular belts, and is able to take and save measurements related to users' waistline, 

number of steps taken, and number of hours spent seated. 

Also, it encourages users to embrace healthy habits while keeping in style.


To help users avoid metabolic risks factors, 

custom messages to manage these risks are given through the app via Bluetooth 4.1. 

Also, its elegant design makes it look just like a regular, leather belt. 

Battery is rechargeable and can stand up to more than 20 days with just one charge, using a micro USB charger.


WELT focuses on waist circumference as a significant health indicator. 

Increase in waist circumference raises risks of metabolic syndrome.


WELT sends its collected data to a specially designed application. 

The app analyzes and shows the information in a simple way as in traffic lights. 

Moreover, the app service provides a range of personalized healthcare 

and weight management plans by automatically adjusting exercise goals. 

Ultimately it helps its wearer embrace healthy habits. 

This data can then be provided to medical institutions when users receive health check-ups. 

WELT has already made their business partnership plans with some medical institutions.


"WELT is not just a belt simply measuring waist size, steps, sitting time, overeating, 

but it is rather a wellness healthcare device which can substantially improve 

the wearer's health with his/her own data," says Sean Kang, Medical Doctor & CEO of WELT. 

"We are expecting to work with healthcare professional groups for joint research 

and collaborative services using the accumulated data."  


Last month, WELT displayed the product at the 2016 IFA held in Germany, 

Europe's largest annual consumer electronics show held in Germany, 

where it gained significant attention from prospective overseas clients.


The belt is slated to enter mass production in December 2016.


Contact Person: Jina Lee
Email: jlee@born2global.com


About WELT

WELT is a healthcare tech company that aims to make people healthier. 

With our wealth of expertise in the healthcare tech industry, 

we strive to create products that are at the forefront of innovation 

while also matching our previously held quality standards.


For more detailed information on the WELT, please check out http://www.weltcorp.com 


 

http://www.prnewswire.com/news-releases/samsung-spin-off-welt-to-launch-the-smart-belt-for-fashion--health-300334557.html

SEOUL, South Korea, Sept. 27, 2016 /PRNewswire/ -- K-ICT Born2Global Centre (Born2Global), 

a major Korean government agency under the Ministry of Science, ICT and Future Planning (MSIP), 

announced on Sept. 27 that WELT (Wellness Belt), 

a member of Born2Global had raised more than double its original Kickstarter (http://kck.st/2bJhSyd) goal 

for its independently developed smart fashion belt. 

WELT is continuing crowdfunding with smart fashion belt at Kickstarter until Oct. 5


The smart fashion belt is a wearable health care device that measures 

and helps users manage health indicators based on the abdominal area. 

It can be used in place of regular belts, and is able to take and save measurements related to users' waistline, 

number of steps taken, and number of hours spent seated. 

Also, it encourages users to embrace healthy habits while keeping in style.


To help users avoid metabolic risks factors, 

custom messages to manage these risks are given through the app via Bluetooth 4.1. 

Also, its elegant design makes it look just like a regular, leather belt. 

Battery is rechargeable and can stand up to more than 20 days with just one charge, using a micro USB charger.


WELT focuses on waist circumference as a significant health indicator. 

Increase in waist circumference raises risks of metabolic syndrome.


WELT sends its collected data to a specially designed application. 

The app analyzes and shows the information in a simple way as in traffic lights. 

Moreover, the app service provides a range of personalized healthcare 

and weight management plans by automatically adjusting exercise goals. 

Ultimately it helps its wearer embrace healthy habits. 

This data can then be provided to medical institutions when users receive health check-ups. 

WELT has already made their business partnership plans with some medical institutions.


"WELT is not just a belt simply measuring waist size, steps, sitting time, overeating, 

but it is rather a wellness healthcare device which can substantially improve 

the wearer's health with his/her own data," says Sean Kang, Medical Doctor & CEO of WELT. 

"We are expecting to work with healthcare professional groups for joint research 

and collaborative services using the accumulated data."  


Last month, WELT displayed the product at the 2016 IFA held in Germany, 

Europe's largest annual consumer electronics show held in Germany, 

where it gained significant attention from prospective overseas clients.


The belt is slated to enter mass production in December 2016.


Contact Person: Jina Lee
Email: jlee@born2global.com


About WELT

WELT is a healthcare tech company that aims to make people healthier. 

With our wealth of expertise in the healthcare tech industry, 

we strive to create products that are at the forefront of innovation 

while also matching our previously held quality standards.


For more detailed information on the WELT, please check out http://www.weltcorp.com 


 

http://www.prnewswire.com/news-releases/samsung-spin-off-welt-to-launch-the-smart-belt-for-fashion--health-300334557.html

SEOUL, South Korea, Sept. 27, 2016 /PRNewswire/ -- K-ICT Born2Global Centre (Born2Global), 

a major Korean government agency under the Ministry of Science, ICT and Future Planning (MSIP), 

announced on Sept. 27 that WELT (Wellness Belt), 

a member of Born2Global had raised more than double its original Kickstarter (http://kck.st/2bJhSyd) goal 

for its independently developed smart fashion belt. 

WELT is continuing crowdfunding with smart fashion belt at Kickstarter until Oct. 5


The smart fashion belt is a wearable health care device that measures 

and helps users manage health indicators based on the abdominal area. 

It can be used in place of regular belts, and is able to take and save measurements related to users' waistline, 

number of steps taken, and number of hours spent seated. 

Also, it encourages users to embrace healthy habits while keeping in style.


To help users avoid metabolic risks factors, 

custom messages to manage these risks are given through the app via Bluetooth 4.1. 

Also, its elegant design makes it look just like a regular, leather belt. 

Battery is rechargeable and can stand up to more than 20 days with just one charge, using a micro USB charger.


WELT focuses on waist circumference as a significant health indicator. 

Increase in waist circumference raises risks of metabolic syndrome.


WELT sends its collected data to a specially designed application. 

The app analyzes and shows the information in a simple way as in traffic lights. 

Moreover, the app service provides a range of personalized healthcare 

and weight management plans by automatically adjusting exercise goals. 

Ultimately it helps its wearer embrace healthy habits. 

This data can then be provided to medical institutions when users receive health check-ups. 

WELT has already made their business partnership plans with some medical institutions.


"WELT is not just a belt simply measuring waist size, steps, sitting time, overeating, 

but it is rather a wellness healthcare device which can substantially improve 

the wearer's health with his/her own data," says Sean Kang, Medical Doctor & CEO of WELT. 

"We are expecting to work with healthcare professional groups for joint research 

and collaborative services using the accumulated data."  


Last month, WELT displayed the product at the 2016 IFA held in Germany, 

Europe's largest annual consumer electronics show held in Germany, 

where it gained significant attention from prospective overseas clients.


The belt is slated to enter mass production in December 2016.


Contact Person: Jina Lee
Email: jlee@born2global.com


About WELT

WELT is a healthcare tech company that aims to make people healthier. 

With our wealth of expertise in the healthcare tech industry, 

we strive to create products that are at the forefront of innovation 

while also matching our previously held quality standards.


For more detailed information on the WELT, please check out http://www.weltcorp.com 


 

http://www.prnewswire.com/news-releases/samsung-spin-off-welt-to-launch-the-smart-belt-for-fashion--health-300334557.html

Newsletter Sign Up

By clicking "submit," you agree to receive emails from Bron2Global and accept our web terms of use and privacy and cookie policy*Terms apply.